Stovaighed Coat

  • オンライン受注期間 : 2024.03.27-04.20
Regular price¥300,300
/
Tax included. Shipping calculated at checkout.

オンライン受注期間 : 2024年3月27日12:00から、4月20日23:59まで。

お支払い方法 : クレジットカード、銀行振込、PayPal

  • こちらのStovaighの商品は全て受注生産により、お届けは2024年9月頃を目処にお届けとなります。
  • 内金として商品代金の30%分、もしくは一括で全額のお支払いを完了いただくことで受注完了となり、受注後のキャンセル、返金はお受け出来かねますのでご了承くださいませ。
  • 内金30%をお支払いいただいたお客様には、オンライン受注会終了後、残高70%分のお支払い案内メールを送らせて頂きますのでご確認ください。
  • 残高のお支払い期限は2024年6月30日とさせて頂きますので、期日までにご自身のご都合の良いタイミングでお支払いの完了をお願い致します。
  • 万が一、残高分のお支払いがない場合、購入意思のないものとみなし処理させて頂き、その際に内金の返金やキャンセルは致しかねますので、必ず残高分のお支払いをお願い申し上げます。

ブランドの名前を冠したアイコニックなコート、東京での受注会でも大変注目度が高かったコートです。

後述する作り云々もそうですが、アイテムとして単純に見た目がカッコいいという、圧倒的強さのある作品。

 

カラーはブラックというよりは、墨のようなダークグレー。

軽めのリネンxウールの生地にシルクのフルライニングで、季節的には冬は厳しいと思うので、秋や春に楽しみたい作品だと思います。

ボタンを沈ませて隠すことが出来る"Sinkable Base"という独自仕様をフロントに配置し、前を開けて着用する際にボタンを隠すことでフロントをスッキリと見せることが出来るデザインになっています。

ポケットのフラップはマチ付き。

 

袖のボタンは2つ。

 

また、今期のStovaighではいくつかの作品で採用されている、こちらも独自仕様の"Lie Down Cut"という肩周りのパターン。

一見すると単にアクセントとしてのデザインかと思いがちの後ろのクロス部分。

通常の服に見られる肩線を後ろにずらし、前見頃を首裏まで延長することで正面からは肩線が見えずミニマルで美しい見た目になるように考案されたパターン。

単純な言い方をすれば、前から後ろに繋がっている。

パッと見ただけでは分からない非常に分かりにくい部分ですが、誰に見せびらかすでもないところに拘るからこその贅沢さや、美学があるように思います。

 

裏地の仕様もすごい。

背中側はフルライニングの上から背抜きのライニングを重ねたような作り、ライニングの素材はヴィンテージのシルク。

 

胸元には左右に斜めの切り口のポケット。

 

181cmの私は、StovaighのコートはMサイズ、もしくはSサイズでも着用可能。

基本的には少しオーバーサイズ気味なので、ご自身のお手持ちのアイテムとサイズ比較をしていただければと思いますが、サイズに不安がある方はメールよりお気軽にご相談ください。


 

Material: 60% Linen, 40% Wool, 100% Vintage Silk Lining, Corozo Buttons

 (cm) 着丈 身幅 肩幅 袖丈
XS 112 60 50 63
S 114 62 51.2 64
M 116 64 52.4 65
L 118 66 53.6 66
XL 120 68 54.8 67


ルックブックモデル身長189cm / 着用サイズ M

You may also like