Skip to content

冥丁の新プロジェクト『天花』による特別限定仕様の『水分補給』CDセット

アンビエント、エレクトロニカのシーンで独自の世界観と地位を確立し、最新アルバム「古風Ⅱ」の全国ツアーを始めSWEET LOVE SHOWERなどの音楽フェスへの出演や、今も海外ツアー真っ只中の冥丁さん。

自らのリリースだけでなく資生堂やCartier、Merrellなどのブランドへの楽曲提供など、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いでワールドワイドに知名度を爆上中ですが、先日(とは言ってもアナウンスされたのは8月4日なのでもう2ヶ月も前のことですが)、新プロジェクトとして別名義『天花』の活動を発表しました。

冥丁では、私的な解釈を通じて生まれる「日本の音楽」に集中して参りました。一方で日々の暮らしの中で様々な音楽が生まれ続けていました。そのような音楽の出力値として、この度「水分補給」というアルバムを9月14日に発表することになりました。

本作は、地球・生態系・自然美を通じて感じる印象や循環を感覚的に解釈した音楽が集められています。
特別なテーマ・ストーリーは設定せず、僕自身が日常の中で感じた印象を率直に音として出力したものになります。期待に囚われない、自然体で作ったプライベートなアルバムです。

さらに、本作ではベルリンでRYOKO senses salonを営むセラピスト、そして香のデザイナーでもあるRyoko Horiにお力添えをいただき、特別に水分補給の香を制作していただきました。
この場をお借りして、改めて涼子さんに感謝を申し上げます。
 

 

本作のアルバムをテーマに調香されたエッセンシャルオイルが付属するCDは限定生産100セットというコレクターズアイテムなのですが、Lounge Saiでは当店取扱分である10枚全てに冥丁さん本人直筆でサインを入れていただいたスペシャルな仕様で販売致します。

TENKA 天花 MEITEI 冥丁 Hydration 水分補給 Ryoko Berlin エッセンシャルオイル詳しい作品説明は作品ページにてご覧いただけたらと思いますが、是非、他では手に入らない数量限定のコレクターズアイテムを入手していただけたらと思います。

 

 

ここからは個人的な話と言いますか、私と冥丁さんにまつわるこぼれ話のようなお話を。

今回の水分補給ですが、実は2019年に私と冥丁さんが出会うきっかけとなった音源でもあります。

 

---

2019年5月。

当時、私は「ロン毛と坊主とYouTube」というチャンネル名で相方の坊主と二人でYouTubeを始動しての頃で、その前から数年にわたって「ロン毛と坊主とニューヨーク」というYouTubeの前身ともいえるブログを運営していたこともあり、日々読者の方や視聴者の方から様々な内容のメールが届いていました。

正直なところ、頂いた全てのメールの内容や添付に目を通したり返信することは難しかったため、基本的にはお返事をすることもほとんどなく(もしメールをくださっていた方がいたらすみません!)、気になったものにサラッと目を通す程度だったのですが、何故かその日は届いたメールを瞬間的にパッと開いていました。

そのメールは未開封の状態の時から「あ、なんか面白そうなメールな気がする」という予感がして、意識的にメールを開封したことを今でも鮮明に覚えています。

 

それこそが冥丁さんからのメールであり、私と冥丁さんが出会ったきっかけとなったメールでした。

メールの詳しい内容は伏せますが、そこに記載されていたのは、当時発表されていたKomachiとKwaidan、そして今回の水分補給の音源リンク。

私にとってその音源どれもが衝撃的なカッコ良さで、すぐに感情のまま熱いメールを返信したように思います。

 

その後1ヶ月も経たない間に冥丁さんと初めてお会いし、11月には大阪、12月には東京でのLounge Saiにてライブパフォーマンスもしてもらいました。

お越しいただいた方は覚えていらっしゃいますでしょうか?

その頃の冥丁さんは、失礼ながら今と比べると国内での知名度はまだほとんどないと言っても過言ではない状態だったので、もしかしたら会場のお客様たちも「誰だろう?」という状態だったかもしれませんね。

TENKA 天花 MEITEI 冥丁 Hydration 水分補給 Ryoko Berlin エッセンシャルオイル

それでも私は友人として以前に冥丁さんの大ファンとして、そしてLounge Saiとして、好きな服たちと好きな音に満たされた最高な空間を作れたことは主催者冥利に尽きると言わざるを得ない、贅沢な時間でした。

 

その後も冥丁さんにはLounge Sai会場で流すためにプレイリストを制作いただいたり、KEI SHIGENAGAとTomo KishidaのコラボレーションによるGyokuroシリーズをリリースした際のムービー用に音源を制作してもらったりもしました。

(この動画は今見返しても音が良すぎるので、冥丁ファンの方は必聴です。)

 

---

 

気づけばあのメールから3年以上が過ぎた訳ですが、水分補給の説明文でも触れられている通り、本アルバムの収録曲は2019年にはほとんどが制作されていたもので、まさに当時私が衝撃を受けた作品達でした。

個人的には冥丁さんと出逢わせてくれた楽曲達でもあり、本作は私にとっては一生忘れることのない一枚です。 

あの時、何故か無意識的に、それでいて確信的に開封した一通のメールがなければなかったかもしれない縁かと思うと人の出会いとは不思議なもだなと思います。

 

 

 

現在、冥丁さんは古風Ⅱのヨーロッパツアー真っ最中。

現地で存分に楽しんで、これから更に世界中にその才能を轟かせて欲しいと願います。

→ HYDRATION Autographed CD + Essential Oil 【LIMITED EDITION】

TENKA 天花 MEITEI 冥丁 Hydration 水分補給 Ryoko Berlin エッセンシャルオイル 

 

Latest Post

Arrow carousel Arrow carousel