Skip to content

【LIQUIDES IMAGINAIRES】愛をテーマにした最新作"Âme du Cœur"はフルーティスパイシーな香り

ご存知の方も多いかと思いますが、LIQUIDES IMAGINAIRES (リキッドイマジネール)の香りは毎回三部作として3本1セットのトリロジーで発表されます。

しかし2019年に発表されたEaux De L'ame (オーデラメ)、「魂の液体」のコレクションで発表された香りはBeauté du Diable (ボーテデュディアーブル)の一本のみでした。

Beauté du Diable Liquides Imaginaires ボーテデュディアーブル リキッドイマジネール

あれから4年以上経ち、残りの二本は未発表のままだったのですが、遂にEaux De L'ameの二本目が2024年2月14日、バレンタインデーに発売開始されます。

 

Ame du Coeur Liquides Imaginaires 香水

Âme du Cœur (アーム デュ クール)、ルビーのように美しい赤いボトル、テーマは「愛」。

 

調香は当店でも人気のÎle PourpreNavisを手がけたNadègeLe Garlantezec (ナデージュルガランテゼック)、Givaudan (ジボダン)所属。

 

ノートは以下の通り。

 Top  マンダリン、ブラッドオレンジ、グレープフルーツ、ジンジャー、ピンクペッパー、ブラックペッパー、カルダモン、サイプレス、エレミ
Middle  ココア、ガイアッグウッド、ポマローズ (*ジボダン社で開発されたベイクドアップルノート)
Base トンカビーン、バニリン、ヴェチバー、シダーウッド、アキガラウッド

 

イメージとしては、瑞々しく甘いフルーツとフレッシュで鋭いペッパーやカルダモンのスパイスを、うっすらとしたパウダリーで優しいバニラやカカオで包み込んだような雰囲気。

ムエットだとバニラなどのグルマン感よりスパイスやウッドが優勢に感じましたが、私の肌の上ではしっかり甘さを感じられます。

 

トップはスパイシーですが、徐々に全体の甘さが増してくるドライダウンで、グルマン的な甘さがメインのフルーツとスパイスが暴れないよう、全体をうっすらと覆ってバランスを取っているような、そんな印象を受けました。

 

個性派揃いのリキッドイマジネールですが、今回の香りは季節や性別も問わず、比較的多くの方に気に入っていただける香りなのではないかと感じました。

 

 

 そんなブランド最新作は2月14日に発売です。

当店でも香りのお試し用ムエットもご用意致しますので、もし香りが気になった方はお試しいただければと思います。

 

 

 

Latest Post

Arrow carousel Arrow carousel