コンテンツへスキップ

真鍮の塊の削り出しによるオイルバーナー。

見た目に対して1.2kgという重量は、手に取った際にサイズに対する異常な質量に違和感を感じるような錯覚に陥るのではないでしょうか。

水分とオイルが湯気となりお皿の上を揺らめく時の流れは、バーナーのミニマルデザインも相まって、より静的な時間に感じると思います。

ネジを切った円柱三本と円柱の真鍮削り出しの上段、下段という円のみで構成されたデザインは、至極ミニマルな哲学を感じることが出来る作品だと思います。

 

オイルバーナーで使用する際のエッセンシャルオイルも合わせてご覧ください。

 

※Solar Eclipse Oil Burnerは経年変化を意図し、製品にはコーティングを施しておりません。真鍮の表面の酸化が進むと色がくすみ、酸化銅でもある緑青が発生いたしますが、素材と時の経過が作り出す製品特性とご理解ください。また、生産工程の大部分はハンドメイドにて行われているため、小傷や凹み、ヘアラインなどが現れる可能性がありますが、ハンドメイドの特性によるものとして、返金、返品はお受け出来かねますことをご了承ください。