コンテンツへスキップ

四角いプレートを組み合わせた脚と四角形の組み合わせからなる一枚のプレートを折り曲げることで作られたホルダー部によるアイアン製パロサントホルダー。

製品名こそパロサントホルダーという名前ですが、メインのパロサントホルダーとしての使用用途の他にもホワイトセージなどに使用したり、スティックタイプのインセンスホルダーや、コーン型のインセンスホルダー、またはアクセサリートレーなどとしてもアイディア次第でマルチウェイに使用可能なホルダーです。

脚部分やホルダー角の開口部が左右非対称にデザインされた特徴的な外観ですが、四角の組み合わせのみで構成されたデザインは、ミニマルな哲学を感じることが出来る作品だと思います。

 

※Iron – Palo Santo Holderは鉄の特性として、長くご使用いただくと腐食(サビ)が発生しますが素材と時の経過が作り出す製品特性とご理解ください。また、生産工程の大部分はハンドメイドにて行われているため、小傷や凹み、ヘアラインなどが現れる可能性がありますが、ハンドメイドの特性によるものとして、返金、返品はお受け出来かねますことをご了承ください。